テーマ:日記

聞いて 聞かせて~視覚障害ナビ・ラジオ~ (NHKラジオ第2放送)

NHKラジオ第2放送の下記の時間に、私が取り組んだ「全点協運動」についてインタビューを受けました。 再放送は11月1日(日)[ラジオ第2] 午前7時30分~8時00分です。 興味のある方はどうぞお聴きください。 視覚障害ナビ・ラジオ 今月のトピックス 2015年10月25日(日)[ラジオ第2] …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界遺産の登録勧告となった富岡製糸場と東京駅の赤レンガ

イコモスから「富岡製糸場と絹産業遺産群」を世界文化遺産に登録勧告され、いよいよ6月には世界遺産委員会で登録の可否が決まる、群馬県富岡市にある、国指定史跡、国指定重要文化財の富岡製糸場に行ってきました。  5月の連休明けでしたが、見学者は大変多かったです。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京オンピック・パラリンピック2020開催決定とバリアフリーの充実

 東京オリンピック・パラリンピック開催決定おめでとうございます。  一昨9月11日(水)に、この祝賀ムードを新宿を中心に見に行きました。   大江戸線でも、都庁前駅は、柱や壁にポスターがたくさん貼られていて祝賀ムードがいっぱいでした。  ところが、予想に反し、都営地下鉄大江戸線以外の都内は、ほとんど、このムードはありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

零戦(ゼロセン)、堀越二郎、そして現在のエスコートゾーン

  所沢航空発祥記念館では、8月31日(土)まで「日本の航空技術100年展」を開催中です。   http://tam-web.jsf.or.jp/spevent/highlight.html - - - - - - (サイトより) 零戦来日  アメリカの航空博物館が所蔵する零戦が来日し、展示されています。第2次世界大戦中、サ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

視覚障害者にも興味を抱かせる「街角情報ステーション」

 視覚障害者として関心を抱かせる、街角の情報ステーションができたというニュースを聞いて、本日、新宿駅西口の小田急ハルクの前のカリヨン橋へ行き、その「街角情報ステーション 」を見てきました。  災害時に役立つ情報を提供する「街角情報ステーション」運用実験開始     ~ ユビキタス技術と衛星通信を活用した情報ステーション ~ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月1日のJR東京駅丸の内駅舎復原オープンとバリアフリー

 今年の4月に、JR東京駅丸の内駅舎の外壁の復原工事がほぼ終わったということで、見学してきました(*)が、いよいよ工事が完成してオープンする10月1日に、新装なった東京駅へ見学に行ってきました。  前日は、夕方から夜半まで台風17号の影響で強風と雨でしたが、1日は、台風一過で、全くの日本晴れでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三笠宮寛仁親王さま ご逝去

 6月6日に、三笠宮寛仁親王さまがご逝去されました。    「ヒゲの殿下」と広く国民から親しまれた寛仁殿下は、障害者の福祉に多大なお力添えを下さり、 仙台市にある福祉施設の、「ありのまま舎」の総裁でもあられました。  私は2008年に、ありのまま舎の「第10回ありのまま大賞」の自立支援功績賞をいただきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京スカイツリー・地上340メートルのガラス床に立つ

 東京スカイツリーに5月23日に行ってきましたが、その時の様子の続きです。  350メートルの天望デッキにはエレベーターで50秒で到着します。  天望デッキは3階建てになっていて、350メートルの「フロア350」をまず一周しながら、素晴らしい景色の説明を受けてから、450メートル天望回廊のチケットを買うために行列に並びました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

精密模型から本日の世界一の東京スカイツリーまで

 本5月23日に、開業から2日目の東京スカイツリーに行ってきました。 http://www.tokyo-skytree.jp/  世界一高い634メートルの電波塔の東京スカイツリーは、開業初日は、あいにくの天候で、せっかくの地上350メートルの天望デッキへ昇っても、外は真っ白で周りは全く見られなかったとのこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「渋谷ヒカリエ」開業直前の風景

この度、東急東横線の地下化による渋谷駅周辺の再開発ということで、 「渋谷ヒカリエ」が4月26日(木)に、いよいよオープンします。  そこで、オープン直前の渋谷ヒカリエの周辺のバリアフリー事情などを確かめてきました。  渋谷は、東京の代表的な地名の一つです。  私は第二次大戦の以前の幼い頃から「忠犬ハチ公」の名前で知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東京駅丸の内駅舎の復原工事とバリアフリーの期待

 ニュースで、JR東京駅丸の内駅舎の外壁の復原工事がほぼ終わり、それまで覆われていたシートが取り去られたとのことで、本2日に見に行ってきました。   まず、近くにある新丸ビルの7階のテラスに出ると、目の前に、約335メートルの東京駅丸の内駅舎の全体の姿を見ることができました。 (写真=新丸ビルから東京駅南口方向)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初代南極観測船『宗谷』はここに生きていた

   臨海副都心にある船の科学館が9月30日までで休館に入り、その前に視覚障害者を主な対象とした「さわれる模型体験会と「海と船のおはなし会」の催物があるので行って来ました。 http://www.funenokagakukan.or.jp/  また、昔の青函連絡船であった「羊蹄丸」も、この科学館の岸壁から離れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IPPITSU(イッピツ)スマートホンの文字入力も紹介:NHK聞いて聞かせて

NHK 聞いて 聞かせて ~ブラインド・ロービジョン・ネット~ http://www.nhk.or.jp/fukushi/shikaku/backnumber/2011/110703.html <ラジオ第2> 放送:日曜日 19:30~20:00 再放送:翌 日曜日 7:30~8:00 キャスター 芳賀 優子(はが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

障害者優先入場のパンダ見物と携帯端末の音声案内(上野動物園)

 本5月6日は、連休の間の通常の日でしたが、お天気もまあまあだったので、予定の用件が終わった後、久しぶりに上野動物園に行きました。  そして、4月1日から公開されながら、3月11日の東日本大震災で少し影が薄くなっていたパンダのメスのシンシン(真真)とオスのリーリー(力力)を見に行きました。  上野公園に着いたのは、そろそろ人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会の混乱と障害者:東北・関東大震災で考える

 今回の東北・関東大震災の犠牲者の方のご冥福を祈り、また、被災者の方に心よりお見舞い申し上げます。  去る3月11日の午後2時46分に起こった大地震には驚きました。  私は視覚障害者ですが、その時、東京の自宅にいましたが、ラジオの緊急地震速報を聞いてすぐに家の中でも安全な場所に移りました。  すると、すぐに揺れ始めまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学会発表「タッチパネルを用いた点字マッピング一筆書き文字入力方式の提案と開発」

「タッチパネルを用いた点字マッピング一筆書き文字入力方式の提案と開発」  本日表題のテーマで学会発表をしました。ここにご紹介させていただきます。 http://wwwsoc.nii.ac.jp/asj/H/schedule/schedule_11_02.html [2月19日(土)] 13:30 - 14:00 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

塙保己一賞受賞と生家と記念館

 12月18日に、埼玉県より第4回塙保己一賞の大賞の表彰を受けました。  私は、学校を卒業した後、52年前の昭和33年から41年3月までの8年間、埼玉県立盲学校に勤務していました。  そして、赴任してすぐに生徒を引率して塙保己一の生家の社会見学をしました。  その時に保己一の傍系の4代目の荻野さんというご老…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盲導犬など補助犬専用のトイレもある羽田空港新国際線ターミナル

 10月21日に、羽田空港国際線ターミナル開業ということで、早速、21日の夕刻から行ってきました。 (参考) http://xbrand.yahoo.co.jp/category/travel/5687/1.html  東京モノレールと京浜急行の羽田空港国際線ターミナル駅までは、同じ13分の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡山市の「点字ブロック発祥の地」記念碑に触れて来ました

 私は全盲ですが、毎日、外出においてどれほど点字ブロックの恩恵を受けているか分かりません。  全国の視覚障害者も外出なしで職業生活も日常生活も不可能と考えます。  点字ブロックは、その視覚障害者の外出を支えています。  本年3月18日に、岡山県立岡山盲学校近くの国道250号線の原尾島交差点の傍で、ここに日本で最初の点字ブロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IT時代における「対面朗読」からの展開

 公共図書館サービスの問題には、高齢者、障害者一般などの支援のあり方がありますが、焦点が広がりすぎますので、ここでは、あえて、視覚障害者の問題にしぼらせていただきます。  また、サービスのシステムのあり方については、IT時代にふさわしく、時代的要請を先取りするような方法を提案したいと考えます。  以下、私が実際に体験した歴史…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小惑星「イトカワ」から無事に帰ってくれた「はやぶさ」

 8月18日に丸の内オアゾにある、JAXA宇宙航空研究開発機構の「情報センターJAXAi」が主催する http://www.jaxa.jp/visit/jaxai/index_j.html 『おかえり、はやぶさ~「はやぶさ」カプセル特別展示』に行ってきました。 相模原キャンパスで組み立てられた小惑星探査機「はやぶさ」が2003…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京新聞「改装中の旧日比谷図書館 視覚障害者も利用しやすく」 2010年8月3日

「対面朗読などの歴史的事実の認識と視覚障害者のこれからの情報社会」: 東京新聞「改装中の旧日比谷図書館 視覚障害者も利用しやすく」 2010年8月3日  私は、55年前の昭和30年における全点協運動(*1)、昭和32年における「最初の盲人のための録音テープライブラリー開設」(*2)など、半世紀以上にわたり、視覚障害者のバリアフリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京国立博物館の「台東区の伝統工芸職人展」と「誕生!中国文明」

 7月28日に上野の東京国立博物館で、「台東区の伝統工芸職人展」と「誕生!中国文明」を観てきました。 ●伝統職人展  博物館へ行った目的は、中国展でしたが、平成館に入って入口近くのラウンジで開かれていた「台東区の伝統工芸職人展」に寄り、全くここの素晴らしさに感動しました。  特に、石井 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファーブル昆虫館を見学しました

 7月9日の金曜日に東京都文京区にあるファーブル昆虫館へ行ってきました。  この昆虫館ができたことは、数年前に知っていましたが、先日、NHKのラジオ深夜便でフランス文学者でこの館長の奥本大三郎先生のお話を聞き、どうしても行く気になりました。  私自身は虫はあまり好きな方ではありませんが、ファーブル昆虫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと間に合った最後の12時に:150年前の「ペリー時計」が奏でる12の響

 横浜開港資料館で5月29日より6月6日まで、ペリーが下田来航時に日本人に贈ったと伝えられる「ペリー時計」が期間限定で公開されていると聞き最終日に出掛けることができました。  この古いボンボン時計は、6日の昼の12時に公開で最後の12回のボンボンの音を鳴らします。  それで、出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日立シビックセンター科学館で「さわれる天体写真展」行ってきました

日立シビックセンター科学館で開催中の「さわれる天体写真展」に行ってきました  一部引用 --------- ------------ --------- 4月17日~5月5日 日立シビックセンター科学館で「さわれる天体写真展」 【2010年4月16日 アストロアーツ】 茨城県日立市の「日立シビックセンター科学館」では、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京スカイツリーの千分の一模型に触りました

   本日、東京スカイツリーの建設現場の近くにある、「東京スカイツリー・インフォプラザ」に行って、東京スカイツリーの千分の一の模型を見てきました。  ここは、東京都墨田区の東武伊勢崎線業平駅のすぐそばにあります。  東京スカイツリーは自立式電波塔としては世界一の高さ634メートルになるそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more