JR八高線拝島駅の点字表示の誤りは修正されていた

 前回、3月30日に、JR拝島駅での昇降式ホーム可動柵の数十カ所の点字表示に共通に点字の「は」が「わ」になっていると伝えました。

そのため、「八高線」が「わちこーせん」、八王子が「わちおーじ」となっていると報告しました。

 このことは、近くにいた駅の関係者に伝えておきました。




画像




 4月9日に、その後、どうなっているかの確認に行きました。



画像




 すると、この点字表字は、すべて修正されて、「はちこーせん」、「はちおーじ」になっていました。




画像



 点字の「わ」は「は」に替わり、 これが正しい表記です。


画像



 この点字表字の誤りは、点字を用いている私だから発見できた訳ですが、そもそも、点字のチェックをしないままにシールを貼ってしまったことに誤りの原因があります。

 原因はそうであるとしても、私のこの指摘に対し、早急に修正するように対処したJR東日本の姿勢はよかったと思いました。

 一般論としては、このようなバリアフリーの設備には、障害者、高齢者など対象者による確認が必要であることを強調しておきます。