「ヘレンケラースマホ」が、2013年第24回アメディアフェアに参加

「ヘレンケラースマホ」が、2013年第24回アメディアフェアに参加しました。


2013年12月23日(月・祝)10:30~16:30

場所:東商センター3階

http://www.amedia.co.jp/event/amediafair/index.html

- - - - - - - - - - (一部引用)
2013年第24回アメディアフェアも皆様のおかげで、大盛況で無事終わることができました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
参加者数:580名

アメディアフェアとは
アメディアフェアは、株式会社アメディアが設立2年目から毎年行なっている視覚障害者の祭典です。
全国から多くの視覚障害者やそのご家族、福祉関係者、支援者達が集まるイベントです。
約20社による最新機器の展示会のほか、テーマに則した講演会、シンポジウムを行ないます。
- - - - - - - - - - (引用終了)




画像






 この出展社の、「社会福祉法人 桜雲会」のブースの中で、盲ろう者用電話である「ヘレンケラースマホ」の紹介をしました。




画像




 アメディアフェアは、主として、視覚障害者のための情報環境をよくするための機器類の展示、販売、また、講演会などのイベントですが、機器の音声をなくして、機器の振動などだけにすると、盲ろう者用のものになります。

 「ヘレンケラースマホ」は、「スマート点字」から進化して、骨伝導のヘッドホンにより、振動による点字で盲ろう者とコミュニケーションをとるものです。




画像




 来年は、もっと準備をよくして、盲ろう者にも、視覚障害者にも、共通にもっと役立つ情報機器を用意したいと思います。