三笠宮寛仁親王さま ご逝去

 6月6日に、三笠宮寛仁親王さまがご逝去されました。


 
 「ヒゲの殿下」と広く国民から親しまれた寛仁殿下は、障害者の福祉に多大なお力添えを下さり、

仙台市にある福祉施設の、「ありのまま舎」の総裁でもあられました。



 私は2008年に、ありのまま舎の「第10回ありのまま大賞」の自立支援功績賞をいただきました。



 本来ならこの施設の総裁であられる殿下から賞をいただく訳ですが、

この授省式の当日は、やはりご病気のためご臨席はかないませんでした。



 たび重なる病と闘われながらも、障害者福祉に取り組み続けてこられた殿下のご逝去の報に接し、

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。