長谷川貞夫の視覚障害とユビキタス情報バリアフリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 聞いて 聞かせて〜視覚障害ナビ・ラジオ〜 (NHKラジオ第2放送)

<<   作成日時 : 2015/10/26 16:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

NHKラジオ第2放送の下記の時間に、私が取り組んだ「全点協運動」についてインタビューを受けました。

再放送は11月1日(日)[ラジオ第2] 午前7時30分〜8時00分です。

興味のある方はどうぞお聴きください。


視覚障害ナビ・ラジオ


今月のトピックス


2015年10月25日(日)[ラジオ第2] 午後7時30分〜8時00分
(再)2015年11月1日(日)[ラジオ第2] 午前7時30分〜8時00分
(前略)



【宇野和博のコレってどうなの!?〜「全点協運動」から60年。長谷川貞夫さんに聞く】

今では、あって当たり前と思われている盲学校高等部の点字の教科書。しかし60年前はそうではなかった。あったのは国語と英語と数学のごく一部の教科書のみ。しかも内容は古く、価格は墨字の教科書のおよそ20倍を自己負担しなければならなかった。そこで、一人の盲学校生が、点字教科書の保障を求める運動を起こした。「全点協運動」だ。一校から始まったその運動は、全国の盲学校に広がり、世論を巻き込み、わずか1年足らずで、全教科、公費負担を実現させた。その成功の鍵、原動力は何だったのか。ちょうど60年前にこの運動を起こした大先輩、長谷川貞夫さんに、全点協運動の経緯や成果について話を聞く。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

聞いて 聞かせて〜視覚障害ナビ・ラジオ〜 (NHKラジオ第2放送) 長谷川貞夫の視覚障害とユビキタス情報バリアフリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる