長谷川貞夫の視覚障害とユビキタス情報バリアフリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮城県の仙台市営地下鉄南北線のホームドア

<<   作成日時 : 2013/07/03 21:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

6月30日に、視覚障害者関係の展示会で、東京からの日帰りにより宮城県仙台市へ行きました。

五橋(いつつばし)駅から仙台駅までの1駅でしたが、仙台市交通局の地下鉄南北線に乗車しましたので、その報告をします。



画像



 私の地下鉄南北線での関心は、鉄道のバリアフリーのうちのホームドアでしたが、次の目的のために、同行の方が多数おいでになり、この方々にご迷惑をかけられないので、ホームドアのフェンスの点字表示に少し触れる程度の簡単な観察になりました。

点字表示は、フェンスの上面にありましたから、東京都営地下鉄、東京メトロ、JR山手線のフェンスの縦の面のものと異なる場所での表示でした。

 仙台の地下鉄の点字表示は、ホームドア開閉扉の両側、左右のフェンスの上面にありました。

 


画像





 私の仙台市での用件は、「ヘレンケラースマホ」という盲ろう者と健常者などの視覚のある人とを相互につないで電話するシステムの展示でした。

 おかげさまで、皆さんが、これは便利だと納得して下さいました。

eye eye福祉機器展2013
―視覚障害者のための生活用具展示会―
http://www15.plala.or.jp/isupport/eyeeyekikiten.html
■会場:仙台市福祉プラザ

 会場は、地下鉄南北線五橋近くの仙台市福祉プラザでした。

 行きは、時間の関係で仙台駅からタクシーを利用しましたので、地下鉄に乗ったのは帰りの五橋駅から仙台駅までの1駅でした。





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

宮城県の仙台市営地下鉄南北線のホームドア 長谷川貞夫の視覚障害とユビキタス情報バリアフリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる