長谷川貞夫の視覚障害とユビキタス情報バリアフリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 都営地下鉄大江戸線豊島園駅のホームドアが運用開始(練馬春日町は12月22日)

<<   作成日時 : 2013/01/12 17:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 平成22年5月より、都営地下鉄大江戸線のホームドア工事と運用開始につきまして関心を寄せて来ました。

http://ubq-brl.at.webry.info/201005/article_1.html
http://ubq-brl.at.webry.info/201104/article_1.html


 大江戸線は、都庁前駅から大門、清澄白河、本郷三丁目を経由して西新宿までの、都心を一周する駅にホームドアが設置運用開始された後、終点の光が丘駅からホームドアの設置工事を始め、現在、西新宿五丁目駅までを平成25年6月完成をめざして工事中です。

 昨年の平成24年12月8日の終点駅の光が丘、12月22日の練馬春日町に続き、豊島園駅が、本1月12日(土)からのホームドア運用を開始したのを確認しました。



画像
         (練馬春日町駅ホーム)



画像
         (豊島園駅ホーム)



画像
         (点字案内を読む)
   


画像
         (点字案内は車両番号、ドア番号、行き先、先頭車両の方向、優先席など)



 練馬駅と新江古田駅には、すでにホームドア本体が設置済みです。


画像
         (練馬駅ホーム)



画像
         (新江古田駅ホーム)





 光が丘駅より、各駅が、おおよそ、上旬・中旬、下旬と10日間ごとに完成しているようですが、全線完成予定の本年6月が確実に思われます。



 現在、都内を一周するJR山手線が全線のホームドア設置工事を進めていますが、都庁前駅を起点とし、終点光が丘駅まで都内を一周する都営地下鉄大江戸線のホームドアの完成とともに、全国の鉄道に及ぼす影響は大きいものと考えます。




<参考>

大江戸線ホームドアについて
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/subway/kanren/door.html





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

都営地下鉄大江戸線豊島園駅のホームドアが運用開始(練馬春日町は12月22日) 長谷川貞夫の視覚障害とユビキタス情報バリアフリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる