長谷川貞夫の視覚障害とユビキタス情報バリアフリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 東急・大井町駅と小田急・新宿駅のホームドア工事開始

<<   作成日時 : 2011/11/07 22:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 東京の品川区新宿区が、本年度、鉄道にホームドア設置の支援をするということで、鉄道会社の新たなホームドア工事開始を期待していました。

 それで、本日、東急・大井町線の起点である大井町駅と同じく起点である小田急・新宿駅のホームに行ってその実際を見てきました。


画像




 大井町駅では、ホームの端のドアを取り付ける付近に数メートル間隔でに角の板があり、 工事が実際に行なわれていることが分かりました。


画像



 また、目立たないですが、工事についての掲示もありました。


画像


 東京メトロやJR山手線にはホームなどに、かなりはっきりとした掲示があるのと対照的でした。







 また、新宿駅の小田急線の急行のホーム4、5番線も工事の準備中であることが分かる印のようなものがあり
ました。



画像



 以前、9月に同じ新宿駅小田急線の急行ホームを見たときには、何もありませんでしたが、本日、工事着工の準備段階と思われる各種の印が見られました。
 白線で四角形を描いている場所や、その中心に黄色い丸、付近の緑色の丸や黄色い三角、数字などでした。



画像





画像




 小田急改札口で駅員さんに掲示のあり場所などを聞きましたが、もっと工事が進むとホームページに完成予定などが発表されるでしょうとのことでした。

 今は、東京メトロ有楽町線、山手線、大江戸線の一部の駅でホームドアが使用開始になり、工事が次々と各駅に進んでいます。新たな会社のホームドア工事開始により、視覚障害者にとっての安全な鉄道利用への期待が高まりります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

東急・大井町駅と小田急・新宿駅のホームドア工事開始 長谷川貞夫の視覚障害とユビキタス情報バリアフリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる